スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラガスのおいしさ

 今年から仕事が変わり、生活リズムも変わったために、去年まではできていたのに今年になってできなくなったことがけっこうあります。その中でも、最も大きく変化したのが、余暇の過ごし方です。
 基本的に田舎暮らしの私は、もちろん都市にも惹かれるのですが、やはりスローライフといいますか、自然とふれあうことによって癒されるようです。で、もっぱら休日には釣りをしたり、あるいは小さな家庭菜園で夏野菜を育てたりするのを楽しんでいました。特に野菜作りの方は、完全にオーガニックにこだわって、肥料まで自分で作るほど。といっても、生ゴミを堆肥にするだけの話なんですけどね。
 それが、今年に入り、休日に自由な時間をとるのが難しくなってきました。それでも、野菜の栽培を研究する知人から、今年も夏野菜の苗をたくさん購入したので、寸暇を惜しんで、トマト、キュウリ、パプリカ、オクラ、それに紫アスパラガスなんかを育てています。
 そうやって、自分で作った野菜を食べていると、いろんなことに気づきます。
 今栽培している夏野菜は、まさに今が旬。梅雨の雨をしっかりと吸い込んで、ぐんぐんと実っています。で、その野菜の研究家に聞いたところ、夏野菜には汗をかいて不足しがちなミネラル分が多く含まれていたり、体温を下げる効果もあるそうです。逆に、冬野菜、たとえば、大根や白菜などには、身体を温める効果があるそうです。
 よくよく考えると、魚もそうですね。たとえば、夏の魚の代表であるアジは、煮て食べるよりも新鮮なまま刺身にして食べる方が断然おいしい。逆に、冬の魚であるメバルやアンコウは、もちろん刺身にしてもおいしいですが、やっぱり鍋がいいですね。
 そう考えると、「旬」とは、人間の生活リズムにぴったりと対応していると言えそうですね。旬のものを食べることによって、そのエネルギーをもらって、日本の四季を生きるのに適した身体になってゆくわけです。なんだか、神秘的な話です。
 この世の命はすべてつながっているんじゃないかと、土をいじくりながらそんなことを考えるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。