スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のつづきです・・・

 今日も2㌧トラックを運転して、イベント関係の冊子をひたすら配布しました。1週間で、県内のすべての高校を訪問するというスケジュールなので、なかなかハードなものです。
 とはいえ、学生時代は内装会社のアルバイトを長くしていたこともあって、トラックに乗って様々な現場に入ることは、しんどいというよりは、なつかしい感じですね。
 ハンドルを握っている間は、今日は昨日よりも天気がよかったこともあって、いろんなことを考える機会にもなりました。
『キラキラ』の中で主人公の奈月が「思い通りにならないようで、じつは思い通りになっているのが人生」と何度も言いますが、あれは、あらかじめ用意していた言葉ではなくて、書き進めているうちに流れの中で出てきた言葉です。にもかかわらず、妙に説得力があったりします。
 幼い頃、私には夢があり、高校・大学時代にも、人生のビジョンを持っていたつもりです。でも、その中には、さすがにトラックを運転してイベントのPRをしまくるというオプションはなかったです。 
 もちろん、今の生活が、「最終到達点」だとは決して思いません。生きている以上、たとえそれが何歳であろうとも、すべては「途中経過」だと思っています。とは言うものの、少年の頃や、学生の頃のように悠長に構えるわけにもいきません。
 だとすれば、自分はいったいどこへ向かって走っているのだろうと、トラックを走らせながら自問自答してみました。でも、もちろん答えなど見えない。たぶん、答えが見えないところに、前を向いて生きようとすることの醍醐味があるのでしょう。
 ただ、尾崎豊が歌ったように(あるいは安部公房が文章を通じて表現したように)、最終的には自分の手で「自由」をつかみたい。それが、時間的な自由なのか、それとも心の自由なのかははっきりしないですが、とにかく「自由」をつかみとることが「最終到達点」であれば、幸せだと思いました。
 おかげで今日は、何度もエンストしてしまいました・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。