スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Change the World♪

 今年から新しい職場に入って、イベント関係の仕事をするようになったことは何度もこのブログで紹介しましたが、今日は職場で出会った臨時職員の話をします。
 彼女は私よりもずっと若く、職場ではコピーを取ったり、書類を他の課へ届けたりするような、そんな仕事を担当していました。だからか普段は物静かで、正直あまり目立たない存在でした。
 ただ、ニューヨークで暮らしたことがあるということで英語はとても堪能で、私がイベントのステージ上で話すシナリオの英訳もしてくださったこともあります。それから、過去にライブハウスで歌を歌ったことがあったらしく、カラオケでは抜群の歌唱力で私たちをうっとりとさせてくれました。
 いつでしたか、昼食を終えた後、彼女と話すことがあって、ジャズの話を私が一方的に話したわけですが、彼女は興味深そうに、目を輝かせて相づちを打ってくれていました。彼女の方もかなり詳しいようでしたが、その時はそれ以上話が盛り上がることもありませんでした。
 残念なことに、彼女は6月で職場を退職することになりました。理由は「夢を追いかける」ということでしたが、私には、オフィスでの単調な事務仕事が合わなかったのだろうと映りました。
 それが、先日の送別会の折に、突然、ライブをするから来てほしいとパンフレットをもらいました。見ると、彼女は、本名とは別の名前で出ているではありませんか。しかも、ロンドンや上海ではジャズ部門のヒットチャートの1位を取ったことがあるらしく、日本でも既にメジャーデビューを果たしていました。しかも、共演するベース奏者は、これも驚くことに私の地元出身だったのですが、現在ニューヨークで活躍中の、新進気鋭のミュージシャンで、さらにドラムもピアノも、ジャズ界の巨匠と競演したことのある音楽家ばかりでした。
 そしてついさっき、海を一望するライブハウスで、満員の観客の中、彼女はスポットライトに照らされて、一流のジャズトリオの中で熱唱しました。アンコールが終わった後で、ファンからのサインに応じている姿を見るにつけ、ああ、この人は本気で夢に向かって一歩を踏み出す決意が固まったのだなと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。