スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近づくと見えなくなる想い(?)

 ものすごいスピードで世の中が変化していると痛感しているのは、私だけでしょうか?
 おそらく、高校生くらいの年代には、あまりピンとこないでしょう。バブルの残像の中を生き、ポケベル→PHS→携帯電話→スマホ、とコミュニケーション・ツールの進化を順序良く辿ってきた私たちの世代だからこそ、スピードを実感するのだろうと思います。
 今日は午後からビジネス関係の研修があって、その中でダーウインの『種の起源』の言葉が引用されました。 
「最も強い種や最も賢い種ではなく、最も変化に強い種が生き残る」
 つまり、ビジネスの世界でも、「変化に対応すること」が大事なのだということを言いたいのですが、こういうロジックにはどうしても抵抗を覚えてしまいます。
 ダーウインが前提としているのは、あくまで生態系を含む自然環境のことであって、ビジネスのことではないと思うのです。だから、「かのダーウインが言っていることは、現代ビジネスにも通用する」という飛躍には、詭弁のにおいがプンプン漂います。
 話をコミュニケーション・ツールに戻しますが、最近の新聞を読んでいると、コミュニケーションの方法を昔に戻そうという風潮があるように感じます。言語で伝わることはコミュニケーション全体の20%ほどで、実はほとんどが表情や口調やしぐさなど、言語以外のもので伝わるようです。そして、最も原始的で、かつ人間的なコミュニケーションは、ずばり「ハグ」だとさえいう研究者もいますね。たしかに、主に言語を使って伝えるメールではとかく誤解が生じてしまうけど、ハグは思いがストレートに伝わる気もします。
 よし、ならば、これからはボディタッチを大事にしよう、と心の中で意気込んでいると、第2部の研修が始まりました。テーマは「セクシャル・ハラスメントの防止」について。
 なかなか難しい世の中であることには違いありません・・・ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。