スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の廃校

 今日は駅伝大会でした。
 高校教師だった頃、大規模な大会に出場するためにかなり本気になって練習したものですが、職場が変わってデスクワークが増え、ランニングも二の次になっていました。
 今回誘ってくださったのは県庁の農林関係の課の方で、私が携わっているイベントの仕事を一緒にさせていただいて以来のつながりです。なにせ誘われたのが1週間前で、たいした準備もせず、しかも昨夜はビールの誘惑に負けてしまったので、コンディションはあまりよくはなかったのですが、実際の会場に足を運ぶと、なんというか、心地よい緊張感に包まれますね!
 スタート・ゴールは、里山の中にある、廃校になった小学校跡でした。少子化と若者の都市への流出によって、昔ながらの風景が失われていく現状を肌で感じました。
 それでも朝から胸のすくような快晴で、一面の畑には霜が降りるほどの低温だったのですが、ふだんは人の多いところにいる私にとっては、ほんとうに清々しい風景でした。
 日頃はほとんど人気のない廃校も、今日ばかりは往時の賑わいが甦ったようで、校舎も気分がよさそうにそびえ立っているように見えました。
 里山のこぢんまりとした大会なのでチーム数も少なかったですが、その分応援は心がこもっていました。私たちのチームは県のPR隊ということで、のぼり旗を持ったり、衣装を着て走る人もいたので結果は12チーム中の8位でしたが、私個人は久しぶりに全力で走りきるという体験ができ、心からリフレッシュできました。
 閉会式が終わった後、地元の方々がついた餅と、温かいうどんをいただきました。人が減り、少しずつ寂しくなる里山の風景を何とかして守り続けなければいけないなと思いつつ、だしのしっかりと効いたうどんをすすり、古い校舎を見上げました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。