スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前のこと

 スポーツ選手がパフォーマンスを発揮するためには、「トレーニング」と「栄養」と「休息」が必要だと、先週行われた指導者講習会で講師が話していました。
 当たり前のことのように聞こえますが、ふと立ち止まって考えてみると、けっこう深い意味が込められているようです。えてして、深みのある言葉とは、ごく簡単な言葉で語られるものではあります。
 つまり「パフォーマンスを発揮する」ために「休息」が必要というのは、何かしら矛盾点があることに気付くわけです。
 たとえば、「休み」と聞くと、学校を休んだり仕事を休んだり、お店が閉まっていたりと、一般的にはネガティブなことのように思われます。でも、そうじゃなくって、休むことは大切なのだということです。
 思うに、日頃から「自分はまだまだ力が足りない、もっと頑張らなきゃいけない」と言い聞かせている人に限って危ない気がします。そういう頑張り屋さんは、自分でも気付かないところで限界を超えている、だから、体が重くなって、その分気が沈んでしまう、だからこそ「もっと、もっと」とさらに気負ってしまうのでしょう。せっかく頑張っているのに、これでは悪循環です。
 休むことは決して悪いことではない。むしろ、私たちは適度に休まなければ人生を楽しむことはできないのです。
 なかなか成果が上がりにくいこの時期こそ、頑張り屋さんが体と心の調子を崩しやすい時です。
 休める時に、しっかりと休んでください。
 そうして、日頃から頑張っている自分を、心の奥で褒めてあげてくださいね・・・

 春はもうすぐそこです。
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。