スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の心と青空と

 現在、復興支援の仕事を担当していて、森林ボランティアの協力を得ながらイベントの準備を進めているという話を以前書きました。
 今日は、2年前に拓いた「復興の森」の手入れを、森林ボランティアの方々が行いました。森と呼ぶにはあまりに小さいものですが、実際に岩手、宮城、福島の方々をお招きして皆さんで草刈りをしたこともあり、多くの思いが込められた場所でもあります。
 それにしても、ボランティアの方々の手際の良さにはびっくりしました。ここには東北に生息する樹木が200本植えてあるのですが、肥料をやり、枯れてしまった80本の樹木を植え替えたりと、1日かけて行う予定だった作業を半日で終えてしまいました。
 片付けをしている間、「あ~、気持ちよかったわ」という声を聞きました。誰に強制されるわけでもない、この方たちは、何らかの形で復興支援に関わりたいからやっている、ただそれだけの行為が、私の目にはとても眩しく映りました。
 作業が終わった後、全員で昼食をいただきました。初めて会った方もいましたが、まるで古くから親交があったかのような交流をすることができました。
 今、全国でボランティア活動の気運が高まっているようです。
 遠き被災地に思いを馳せつつ見上げた空は、どこまでも青く澄み渡っていました。

IMG_7219.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。