スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光と影の季節

 いやぁ、それにしても今日は天気がいいですねぇ!
 空は青く、風は心地よく、新緑が萌えています。こういう日は、どこか遠くへ出たくなります。海沿いのレストランやショップには、普段見ない数のバスや車が止まり、多くの観光客の姿があります。誰もが自由に、そして幸せそうに連休を満喫しています。
 そんな中、私は仕事に行くために車を走らせました。こんな日は、窓を開けてアクセルを踏むだけで、どこか休日的な気分になります。
 さて、今日はイベントをサポートしてくださるボランティアの打ち合わせでした。メンバーは仕事をもたれている方々ばかりなので、休日にしか集まることが出来ないのです。会場は市の中心にある中学校でした。
 会議室の窓からあふれる日差しに包まれて、話し合いも順調に進みました。無事に終えて気分良く会場を後にしようと思った時、グラウンドの方から野球部の声が聞こえました。
 渡り廊下からグラウンドを覗くと、そこにはユニフォームを着た中学生がずらりと並んでトス・バッティングをしていました。彼らの後ろには腕組みをした先生が見守っていました。選手も指導者も、この時期にしてすでに真っ黒に日焼けしています。
 しばらく彼らの様子を眺めていると、今度は体育館の方からピン球の音が聞こえました。中を覗くと、半袖と短パンの中学生たちが卓球の練習試合をしていました。卓球台の周りでは入部したばかりと見える部員たちが、素振りをしたり球拾いをしたりしていました。そうしてやはり、ジャージを着た顧問の先生が一生懸命にアドバイスしていました。
 努力する人の汗は、なぜにこうもまぶしいのでしょう。私は、1人で駐車場に移動し、車のエンジンをかけました。自分も誰かのために汗を流したいという思いがこみ上げました。
 学校の周りに植えてあるツツジの花が、青い空に向かって鮮やかに咲いていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。