スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある晴れた初夏の朝に

 休日は、いろんなことを考えてしまいますね・・・
 日頃は、全集中力を仕事に傾けているために、こうやってオフになって時間が出来ると、普段考えないようなことが急に入ってくるのかもしれません。
 仕事のこと、人生のこと、考えれば考えるほど、苛立ったりします。
 さて、今日も天気が良かったので、朝早くから庭に出てみました。今の仕事に就いてからは休日の出勤も多く、こうやって庭に出ることもめっきりと減ってしまいました。
 先日農業科の先生からいただいた野菜の苗を植えようと畑だけはしっかりと耕しているのですが、来週の初めに台風が来るらしく、植え付けはそれが去ってからしようなどと考えながら、家の裏にある小さな畑に足を運びました。
 すると、ちょっと見ないうちに、畑の周りに大きな葉が生い茂っているのに気付きました。それはイチゴの葉で、数年前に母が1株だけ植えたものが、どんどん繁殖し、今では裏庭の大部分を覆い尽くすまでになっています。
 スーパーマーケットに並ぶ可愛らしいイチゴからは想像できないほど、その繁殖力たるやものすごく、数もさることながら、葉の緑も太陽に照らされて瑞々しく輝いています。茂みの奥には真っ赤なイチゴの実がぶらさがっています。
 葉をかき分けると、実は至る所にぶらさがっています。未成熟な白いものもあれば、完熟して真っ赤になっている実もあります。
 思わず、一番大きな実を取り、口に放り込みました。イチゴ独特の甘い香りが最初に飛び込んできて、後ですっぱさが残ります。夢中になってイチゴをいただきました。
 果実の命がそのまま体に染み込んでゆくようでした。ふと見上げると、空には真っ白な雲が浮かんでいるのに気がつきました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。