スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックなひととき

 朝5時に目覚めた時、和紙のシェードからはすでに朝日が透けていました。
 台風も去り、連休前に譲っていただいた野菜の苗をついに植える日が来たのです! すべきことがある、というのは、心と身体にとっては、やはりありがたいですね。
 というわけで、長靴を履き、タオルを首に巻き、手袋をはめて裏庭へと出ました。レモンの木に止まっていた雀たちが、私を見て一斉に飛び立った後、軽く体幹トレーニングをしました。関節の可動域を広げる動的ストレッチが中心のメニューです。
 それが終わると、いよいよ作業開始です。今年は、トマトが3種類(そのうち糖度の高いフルーツトマトが10ポットもあります!)、キュウリ、オクラ、パプリカ、ナス、それから、メロンの苗もあります。
 フルーツトマトとメロンはプランターに、そのほかは畑に植えます。
 まずは、昨日の夕方にあらかた耕していた畑の土を、鍬を使って改めてほぐします。2週間前に有機肥料をまいていたので、土は十分にやわらかくなっています。
 ちなみに私は、化学肥料は一切やりません。生ゴミを処理してできた堆肥と、腐葉土、それからホームセンターに売ってある牛糞しか入れません。いわゆるオーガニックというやつです。せっかく自分で栽培するのだから、スーパーにはあまり売っていない野菜を作りたいというこだわりがあるのです。
 土を作り始めて今年で7年目。最初の頃は養分が足らずに野菜もなかなか大きくはなりませんでしたが、年期を重ねるごとに土が良くなってきたのでしょう、去年は売り物にも負けないほどの芳醇な収穫が得られました。
 この7年間、自然の力だけを利用してつくりあげてきた土を耕していると、自分の心もほぐれてゆくのを感じました。さて、このつづきはまた明日・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。