スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックなひととき その2

 さて、土を耕す作業が終わったら、次は畑をかまぼこ型に成形します。これがじつはけっこう重要だったりします。なぜなら、土の上から、マルチという黒いビニールシートをかぶせるからです。
 この手間を省くと、後で痛い目に遭います。梅雨が終わり、本格的な夏がやってくる頃、野菜たちはぐんと成長します。トマトやキュウリは、私の身長よりも高く伸びますが、それと同時に、雑草の生育にも拍車がかかります。放っておくとすぐに荒れ地と化します。
 そこで、マルチの登場です。この黒いビニールシートをかぶせるだけで、雑草たちは、怖い上司に指導されたかのように、ぴたりと生えなくなります。
 数カ月先の状況を予測しながら進めていくというのも、畑作りの楽しさです。
 さて、スコップを使って成形した土の上に、マルチをかぶせていきます。1人でやるには要領がいる作業です。油断すれば風で吹き飛んでしまうので、慎重さが要求されます。
 マルチの端に土をかぶせてしっかりと固定し、今年はしわにならずに貼れたな、などと自己満足に浸る瞬間がまたたまりません。朝日を味方につけたような気分になります。
 さて次はいよいよマルチに穴をあけ、苗木の植え付けです。ポットからそっと取り出し、大切に植えていきます。そうしてその上から堆肥をかけてやります。しゃがんで行う作業なので腰が痛くなりますが、そこは気合でカバーします。
 全部で50株以上植えた頃には太陽はだいぶ高くなっています。コーヒーブレイクの後、仕上げに支柱を立てます。以前は山の竹を切って使っていましたが、一昨年からホームセンターで買ったものを使っています。こういうところは、お金をかけた方が合理的です。
 麻の紐で野菜と支柱を結びつけると、作業完了です。気が付けば、体中が土で真っ黒になっています。しかし、得も言われぬほどの爽快感があるのも、また事実です。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。