スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴスな私

 今だにガラケーを愛用しています。機種はFOMA。スマホを普通に使いこなしている先進的なみなさんからしてみれば、懐かしい響きでしょう。
 まず、何と言っても、軽くて丈夫で電池が長いというのがいいですね。特に私のように常に動き回っている人間には、ありがたい美点です。
 それから、余計なアプリが入らないというのも魅力です。スマホでもタブレットでも、最近は数えきれないほどのアプリがインストールされていて、初めて買った時にはなんだか得した気分になりますが、実のところそれらをどれほど使いこなしているかというと、かなり怪しいところがあります。アプリによっては、買い物サイトに誘導されるものもあったりして、私の場合、そういうものに煩わしさを感じてしまいます。
 さらにはLINEに接続できないのもいいところです。
 これは私の想像ですが、200年後の日本人が今を眺めた時、過去の人々はメールの返信が来るか来ないかで胸を焦がすほどにドギマギしていた、しかも、その内容ときたら、同級生の悪口など、生きていく上でたいして重要なことでもなかった、という風に、今の私たちを皮肉に感じるだろうと思う(そうであってほしい!)のです。
 そう考えると、肉声で通話できる電話は、メールのやり取りよりも感情が伝わるし、文字のように後に残らないので、思い切って話せますよね。そういうわけで、ますますガラケーが手放せなくなってしまいます。
 とはいえ、今から千年以上前の日本人も、じつはメールに似たやり取りをしていました。和歌です。ただ、和歌は、したためる紙の材質や色、そこに焚き染めたお香の匂いなど、3D的な心配りができたわけで、絵文字やスタンプよりも、目に見えない思いを伝えることが出来たのです。何より、愛し合う2人の間だけの秘密の交流でもありました・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。