スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまりはいつも晴れ

 いよいよ明日、国際交流イベントが始まります。およそ2週間の長丁場です。
 ここまで、苦しみながらも何とか日々仕事を積み重ねてきましたが、不思議なもので、1日は長く感じられるけど1年はあっという間に思えます。
 洋画家の香月泰男が「一瞬一生」という言葉を残しています。
 一瞬に一生をかけることもある。一生が一瞬に思えることがあるだろう、とこの画家は自ら解説しています。
 中島敦の『山月記』の中には、「人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが、何事かをなすにはあまりに短い」というくだりがあります。
 何かを本気で成し遂げようとする時、時間というものは驚くほど短く感じられるのですね。私も、これまで自分なりに必死になってもがいてきた時間が思い出せないほどに、気がつけば本番を迎えているという感覚をもっています。
 その間、いろんな人に迷惑をかけましたが、逆にいろんな人に助けてもらいました。
 もちろん、まだイベントは始まってさえいないので、油断はできません。しかし、私は、始まりは終わりだとも思っています。何とかここまでたどり着くことができたのも、皆さんの心温まるサポートがあったからこそです。
 イベントは、あくまでチームプレーです。お世話になったすべての方の恩に応えることができるよう、私も1つの部分となって、大きな歯車を前進させたいと思います。
 さて、イベントが終わる頃には夏の甲子園が始まっていることでしょう。
 おそらく、この『静かな散歩道』も、少しずつ、新たなステージに入ってゆくはずです。 
 これまで、同行してくださいましてほんとうにありがとうございました。
 そして、これからも、どうぞ、よろしくおねがいします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。