スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の未来へ・・・

 職場の共用車リストにMIRAIが加わったという情報をある筋から入手しました。
 MIRAIと言えば、トヨタが開発した新世代燃料電池自動車で、水素を電気に変えて走るという超スーパーハイテク車です。価格は700万円オーバー!
 自他共に認める車好きの私は、さっそくコネクションを駆使して、いち早くこの車に乗ることに成功しました。
 地下の車庫に置いてあるブルーメタリックのMIRAIは思っていたよりも大きく、迫力があり、子供の頃、絵本の中で見た「未来の車」を彷彿させるデザインでした。
 本革張りのシートに腰を下ろし、説明書に従って電源を入れると、ハンドルとシートが電動で最適な場所に移動し、液晶モニターに車両の情報が鮮やかに表示されました。
 電気仕掛けのおもてなしを受けていささか恐縮しながら車をスタートさせると、MIRAIは「普通」に進み始めました。
 乗り心地はガソリン車と電気自動車のちょうど中間と言ったところでしょうか、程よく快適でした。それより、街中での注目度が高く、歩行者や対向車からの視線を常に感じ、誇らしいような照れくさいような、日頃は味わえない気分でのドライブでした。
 乗り心地は「普通」ですが、ガソリンではなく水素で走っているということと、何より有害ガスを一切排出しないという技術はものすごいことです。すべての車がガスを排出しなくなれば、地球はいつまでも青いままだろうなあ、と想像を巡らせました。
 仕事を終え、最新の水素ステーションで燃料を補充してから帰途につく頃には、周りから注目を浴びることにもだいぶ馴れたようでした。すごい技術とは、案外「普通」であることに感動させてくれるものかもしれません。
 MIRAIを運転することで、いつの間にか心地よくなっている自分がいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。