スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイ13世のほほえみ

 前回、地区の運動会でたくさんのご近所さんとの交流があったという話を書きましたが、その中でも、Nさんとの時間が特に印象的でした。
 Nさんは、10年前まで船乗りだったらしく、リタイアした今は自適悠々の生活を送っています。バイタリティにあふれ、いつも庭先でゴルフのアプローチ練習をされているだけあって、握力はまだ60近くもあることを、入場行進の時に、誇らしげに語っていました。
 日頃はすれ違いざまに挨拶をする程度のことですが、この日は私の近くに座って、いろんな話をしてくださいました。
 サザンオールスターズのファンで、ライブを観に全国を駆け回っていること、ジャズと紅茶をこよなく愛していること、モンブランとペリカンの万年筆を愛用していること、若い頃に大腸がんを患い余命宣告をされたが、あれから20年以上も経っていること・・・
 船乗りで鍛えられた野太い声が語る人生には、何とも言えない深みがありました。
 それから、携帯用のウイスキー・スキットルとステンレスのショットグラスを出し、一緒に飲もうやと誘われました。車で来ていた私は飲むことができなかったのですが、ならばスキットルごと持って帰って中身を飲みなさいと言われました。中に入っていたのは、レミー・マルタンの「ルイ13世」というブランデーで、帰って調べてみると、1本20万円以上もする逸品でした!
 帰宅して、口に含むと、もちろん、とんでもなく美味しかったのは言うまでもありませんが、その香りをたしなめている最中、「俺もそろそろ、これまで集めてきたものを、人に譲っておかないとな」と述懐していたNさんの声が心をよぎりました。
 すぐ近所にこんなにかっこいい方がいらっしゃったとは、身が引き締まる思いでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。