スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイトブルー

 ご近所のNさんの話題をもう1つ。
 先日、夜に自治会の役員会があって、その中で、Nさんが地域の子供たちのために、ボランティアで朝一緒に登校していて、小中学生からかなり頼りにされているという話題が出ました。
 さすがだなと感服していると、あくる日の夕方、Nさんが訪ねてこられて、「これを君に使ってもらおうと思ってね」と、小さな布袋を差し出されました。中を覗き込むとモンブランの万年筆が入っていました。
 私が20歳になった時の記念に初めて買ったのがパイロットの「カスタム」という万年筆で、教科書通りのきちっとした造りは今なお輝きを失いませんが、ただ、モンブランとなるとこれまで握ったことすらなく、さすがに恐縮してしまいました。
 ペン先を一晩湯に浸けておくとインクの出が復活するからというNさんの教えをそのまま実行し、「ミッドナイトブルー」の専用インクを購入して、文字を書いてみると、インクは徐々に眠りから覚めてゆくかのように、だんだん濃くなっていきました。
 この「モーツアルト」という万年筆は、どうやらモンブラン社の定番らしく、独特の重厚感があり、さらに、Nさんの愛用品を受け継いだという誇りのようなものと相まって、文字を書くたびに心が温まるのを感じます。
 ここ最近はキーボードばかり使うために、漢字を書くのもひと苦労の状態が続いていましたが、この万年筆を手にすると、忘れかけていた「文字を書く悦び」をひしひしと思い出すことができます。
 まずは、Nさんに、一筆したためてみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。