スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になるということ

 今から20年以上も前ですが、夜行バスで東京に行ったことがあります。
 家の近くのバスセンターから乗り込み、足下が広く作られたシートに腰掛けた直後に、前の座席に品のよい感じの夫婦が乗り込んでこられました。聞くと、東京の方でした。長旅の間よろしくお願いしますと挨拶したところ、2人とも私の方を向いて自然に応対してくださいました。
 今よりもさらにぶしつけだったあの頃、私は道中でしゃべりまくりました。そのほとんどが自分のふるさとの自慢話で、ゆっくりと旅を楽しみたかったはずのご夫婦にしてみれば、ずいぶんと迷惑な客だったに違いなく、今思えば本当に恥ずかしい限りです。
 さて、それから車中でシートを倒して眠り、目覚めた時には朝日の中に富士山がそびえ立っていました。富士川のサービスエリアに停まり、乗客たちは顔を洗ったりサンドイッチを買ったりして、再びバスに戻りました。
 そのご夫婦は神々しい富士山を見ても特に騒ぎ立てるようなことをせず落ち着いて座っていて、テレビのニュースを観ていました。
 バスが三田の高層ビル群の中に入ったとき、ご主人が自身のことを少し語りました。自分はこの辺りで会社を経営していること、息子はNECに入社したのだけど仕事が合わずにもう一度大学院に入り直して研究をしたいと言い出して困っていること、それから最後に私に向かって、「あなたは熱血先生になるんだろうね。今のいいところはなくさないようにね」と言ってくださいました。
 あの日1度きりの出会いでしたが、毎年年賀状を交わす関係は変わらず、今年も「元気にしています」と記されていました。今月末に上京する予定ですが、ぜひ20年ぶりに再会して、あの時旅行の邪魔をしたお詫びを言いたいと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。