スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人っきりの散歩

 朝、ホテルを出て、表参道まで足を伸ばしました。ここは私のお気に入りの場所です。
 名だたる高級店がずらりと軒を連ねているので買い物をしたことはあまりありませんが、ただ歩くだけで、おのずと豊かな心持ちになってくるのです。
 そういえば、一昨日20年ぶりに会ったご夫妻の奥さんが、「戦時中、表参道に逃げ込んだ人は空襲の犠牲になったんですよ」と話されていました。自分はたまたま学校があった青山に逃げて助かったのだと。昔から明治神宮の参道として今と同じ広さがあったこの通りに多くの人たちが逃げ惑ったために、爆撃の標的となってしまったわけです。
 まるでほんの前の出来事のように話す奥さんの語り口を思い出しながら、交差点に立って全体を見下ろすと、人口減少時代とは思えないほどの人でごった返していました。
 外国人、それもアジア出身らしき人の姿が目立ち、それから欧米や豪州の人の姿もあり、あとは一体どこの国の人か分からない人もいました。すれ違いざまに言葉を聞いてみると、その人たちはみな、日本人のようでした。濃いメイクをして、帽子を斜めにかぶり、髪を複雑に編み込み、ジーンズを下げて履き、たまにタバコをくわえる、そんな人たちが、どこかの店の行列に並んでいる客に対して何かを説明したりしていました。
 表参道も時代と共に変わりつつあるようです。そうしておそらくその変化はこれから加速していくものと私は想像しています。
 なんだか、スカッとした気分になりたくて、表参道駅から半蔵門線に乗ってスカイツリーに行きました。ここにはどこの国の人か分からない人の姿はなく、各地からやってきたとみられる熟年層の方や家族連れがゆったりと過ごしているようでした。
 ソラマチ商店街から外へ出て見上げると、スカイツリーはぐんと縮こまるようにして青空に向かってまっすぐに伸びていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。