スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIRAI

 2月の終わりに京都へ行くことにしているのですが、肝心のホテルが決まりません。
 ウエブサイトで探しても全く見つからず、それで知り合いの旅行代理店に依頼したのですが、今のところいい話は入ってきていません。
 大阪に宿泊して翌朝京都に入るという行程に変えなければならないかもしれません。
 日本政府は物価の上昇率を2%に引き上げようという目標を設定しているようですが、少なくともホテルの料金は10年前からするとずいぶんと上がったように思います。もちろん、施設をリニューアルしたり、クオリティを上げたりした結果なのですが、その背景には訪日外国人の数が過去最高を記録しているということもありそうです。
 これからの日本を考えたとき、一番恐ろしいのは少子高齢化による人口減少です。渋谷でも小学校が統廃合されている事実をご存じですか?
 私の住む街を含めて、30年後には、日本各地でムラが消滅していくというのは決して意地悪な予言なんかじゃありません。このまま何もしなければ、間違いなくそうなることをデータが示しています。ピンチをチャンスに変えなきゃならない。ではどうすればいいのでしょうか?
 私は、もはや海外出身者の力を借りるしかないと思っています。コミュニティの中に積極的に入ってきてもらい、地域の活性化の一翼も担ってもらうしかないように思うのです。
もしそうなれば、われわれ日本人の役割が大切になるのは間違いないですね。この国をしっかりと引き継いでいかなければならないのですから。
 その時の日本を想像すると、期待と不安が入り交じるわけですが、せめて気軽に京都に足を運んで、お気に入りのホテルに泊まることができるようであってほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。