スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この小さな世界

 ようやく体調が戻りかけてきたので、今朝は新聞を買いにコンビニまで行くことにしました。歩いて行ける距離なのですが、雨がぱらついていたので、車を走らせました。
 今の愛車はスズキのMRワゴン。軽自動車です。この車で、1ヶ月6,000㎞も走ったわけです。これまで、フォルクスワーゲン・ゴルフを3代乗り継いできた私にとって、初の日本車で初の軽自動車です。
 ところが、この車が、意外にもよくやってくれるのです。さすがに加速や坂道、それに高速の安定性はゴルフに劣りますが、デザイン性の高い室内や、高音質のオーディオ、それにゴルフの2倍近くは走ってくれる燃費など、魅力にあふれています。
「大は小を兼ねる」とはよく言いますが、その逆に、小さいものにできて大きいものにできないことって、けっこうあるような気もします。

 これまで私たちは大きな世界に憧れてきたように思います。宇宙船にしてもパソコンの容量にしても、経済のシステムにしても、どんどん大きくなっていくようです。そうして、やがては宇宙の謎を解明し、人類の生活範囲を広げてゆくような方向に、科学は向かっていると言えるでしょう。
 ただ、小さな世界の奥深さにも人々は気づいてきたのかもしれません。医学の世界では様々な細胞が研究されていますし、端末機もどんどん小型化してきています。
 私は、趣味で家庭菜園をしていますが、ほとんど毎朝土を触りながら、この中にいるであろう微生物たちの存在を不思議に思います。彼らがいないと野菜は育たないし、ひょっとして私たち人間も存在しないかもしれない。そう考えると、小さくて普段は気づかないようなものに、私は助けられているような気もしてきました。たとえば、誰かのやさしさとか。
 コンビニで新聞を買った後、愛車のハンドルを握りながら、小さな世界に目を向けられるゆとりをもちたいものだと、つくづく思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

作者

スリーアローズ

Author:スリーアローズ
*** 
旅に出ましょう
それも
とびっきり寂しい旅に・・・

最新の文章
リンク
みなさまの声
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目次
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。